FC2ブログ

癒しの花空間♪

北海道からクリスマスローズと山野草の紹介をしていきます。販売もしています。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

クリスマスローズ播種、無事終了♪

先日から外出が多くて予定より遅れてしまいましたが
限界に来てクリスマスローズの種を蒔きました。

種の蒔き方も色々。それぞれの方法などありますが
私も本などに従い色々な方法を取り入れた後
最終的には私流のこの方法が一番納得で、楽に早く発芽し
植え替えもとても楽です。
物ぐさ?
そうなんです。w
兎に角出来るだけ手間と時間が掛からない方法を考えた結果?
でも他の人はもっと楽で良い方法を取り入れてるかもしれませんね。

種は25日間パーライトに混ぜて低温処理
お茶パックから出したらこんな感じ。
P1020982.jpg

本当は15日間の低温処理。発根なしで種蒔き予定でした。^^;
でも取り合えず蒔きやすかったので良しとします。

普通はビニールポットに蒔くようですが
私は200穴のプラグに蒔きます。
クリスマスローズ発芽確率は間違えなく良いので
この方が定植しやすいです。
縦10マスあるのでラベルを差しておけば種類、色分けも可能。
ホームセンターに色々なサイズのプラグがあるのでお好きなサイズで構わないと思います。
プラグをカットしても使えますよ。
P1020986.jpg

種蒔き用土は一昨年まで自分で調合してましたが
昨年からは種蒔き用土の使用で全く問題なく発芽し、生育しています。

バーミキュライトを1cm程覆土して
お水を掛けて出来上がり。
気温に拠ると思いますが約1ヶ月で芽が出てきます。
P1020989.jpg

昨年は15日間の低温処理後
発根しない状態で播種し
約30日で下のように発芽開始しました。
DSCF9956.jpg

以前に
1ヶ月ちょっとの低温処理で発根2~3cm位をポットに植えたこともありますが
植え込み時に緊張するし時間が掛かります。
プラグだと暫くの間そのまま液肥管理できるし
植え込みがとても楽で根傷みもしません。

それに発根2~3cmで植えても芽が出るまで1ヶ月掛かりました。
低温処理1ヶ月間+発芽まで1ヶ月
低温処理15日間+発芽まで1ヶ月
と、いうことは合計2ヶ月よりも1ヶ月半の方が儲かった気がしますよね。。。
と言うのがこの方法に達した理由です。


★下のお好きな画像をポチッとして下さいね。★
クリスマスローズ、多年草のブログ・ランキングにリンクされ
色々なブログを見ることができます。

当ブログへの力強い応援にも繋がるので
是非、ぜひ、よろしくお願いします。(^-^)v

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL