FC2ブログ

癒しの花空間♪

北海道からクリスマスローズと山野草の紹介をしていきます。販売もしています。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

クリスマスローズ北海道での育て方・植替え

今日はやっとクリスマスローズの移動が出来ました。
北海道で育てるのに自信がない方など
参考にして頂ければと思います。
地方や土地によって違いがあったり
一概には言えませんので飽くまでも参考例として下さい。

《初心者向け 北海道での育て方》

開花時期  4月~5月
草丈    20~40㎝

〈花壇に植える場合〉
場所  半日陰で排水の良い所
    特に雪解け時の排水には注意
植時期 雪解け後~5月中旬までがお勧め
    植え替え、株分けは春と秋が最適
肥料  春、秋にリン酸の多い肥料を与える   

* 日当り良好の場所でも成長は遅れますが
  大丈夫な可能性がかなりあります。
  市内の実家の話ですが南向きの光線の当たる所で6年程元気に育っています。

《鉢で育てる方法》
排水がかなり悪い、土地がどうしても合わないなど環境的に難しい場合が稀にあります。
そんな時は鉢植えで楽しむこともできます。
丈夫な鉢に植えてそのまま雪の下で越冬させて下さい。
肥料は上記と同じ方法で与えて下さい。

鉢の選び方 スリット鉢や素焼きなど夏の暑さに優しい鉢がお勧め
春・秋   日当たりの良い所に置いて下さい。
夏期    木陰や日陰の風通しの良い所に置くと夏の間も成長します。 
冬期    雪解け水の貯まらない所

*冬に家の中でお花を咲かせたい場合はその年に咲きそうな株を
 寝雪直前に家の中に入れみて下さい。
 0~15℃位の明るい場所に置くと蕾が上がって来ます。
 蕾が上がって来たら半日陰か日当たりの良い所に置いて下さい。
 凍結しにくい玄関フードをお持ちの方は最高ですね。


それでは植え込みの参考にご覧下さいね。
シングルのパープルを花壇から草畑へ・・^^;
大株になってるのでどこまで耐えてくれるか参考に植えてみました。

DSCF2409.jpg  DSCF2459.jpg
バリバリの粘土地!
日当たりまあまあ良好。
排水の良い坂に粘土質
今後どんな風に成長するか試してみたいと思います。

此方は昨年植えた株。
草に覆われているのでこんなものでしょうか?
粘土地の後遺症がある気も…
DSCF2460.jpg

3株目、大株を植えました。
此方はクリスマスローズ専用用土を使用。
根付き具合と来年の開花が楽しみ~
DSCF2466.jpg
粘土地で植えられないとおっしゃる方がいます。
どこまで成功するか結論が出ますね。

シングルパープル株の跡地にゴールドを植えました。
大きな穴になったので新しい用土使用で植え込み。
DSCF2409.jpg DSCF2455.jpg

北海道では越冬できないかもしれないと言われたペニーピンクの植え込み。
冒険だ~い好きです!
もしも越冬できたらお客様にも喜んで頂けます。
ダブルのニゲルも植えました。
DSCF2461.jpg
ここの花壇は特製用土を一面に敷き詰めた花壇です。
なので粘土地でもそれ程影響はありません。
殆どは良い具合に成長しています。

★下のお好きな画像をポチッとして下さいね。
当ブログへの力強い応援になります。
是非、ぜひよろしく願いします。(^-^)v

バイカラー
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

野バラ
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL